ホーム > 会員登録

会員登録

  • メールアドレスの入力
  • メール送信
  • 会員情報入力
  • 入力内容確認
  • 完了

CLUB Omni Ocean みんなのマルシェ利用規約


第1章 総則

第1条(目的)
CLUB Omni Ocean みんなのマルシェ規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社オーシャンシステム(以下、「当社」といいます。)が提供するアプリ、 Omni Ocean みんなのマルシェに関する諸条件を定めるものです。

第2条(定義)
本規約における用語は、別途定義されている場合を除き、以下の意味を有するものとします。
①「会員」とは、当社が定める手続に従い、本規約に同意のうえ会員登録の申し込みを行い、登録手続が完了した個人をいいます。
②「会員情報」とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号、その後の改正を含みます。)に定める「個人情報」を指すものとし、会員登録申込者が入力した氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、会社名、電話番号、アカウント情報(電子メールアドレス、パスワード等をいいます。以下同じ。)、及び会員が開示した、家族構成等の会員の属性に関する情報及び会員の金融機関登録情報、クレジット情報、利用履歴等で、かつ特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することとなるものを含みます。)をいいます。

第3条(本規約への同意及び適用)
本規約は、会員に対して当社が提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の一切に適用されます。会員は、本規約に同意のうえで、本規約の定めに従って本サービスを利用するものとし、本サービスを利用することにより、本規約に同意したものとみなされます。
2 会員が未成年者である場合は、事前に親権者など法定代理人の包括的な同意を得たうえで本サービスを利用しなければなりません。会員が未成年者である場合は、法定代理人の同意の有無に関して、当社から法定代理人に対して確認の連絡をする場合があります。

第4条(本規約の変更)
当社は、必要に応じ、当社が運営するWeb又はアプリケーションソフトウエア内の適切な場所に掲示することにより、本規約の内容を随時改正又は変更することができるものとします。本規約の改正又は変更後に、会員が本サービスを利用することにより、本規約の変更に同意したものとみなされます。本規約の改正又は変更により会員に生じたすべての損害については、当社の故意又は重大な過失に起因する場合を除き、当社は一切の責任を負いません。

第5条(禁止事項)
会員は、本サービスを利用するにあたり、次の行為を行ってはならないものとします。
(1)法令又は本規約に違反する行為
(2)虚偽の情報を入力する行為
(3)アカウント情報を第三者に貸与、譲渡又は第三者と共用する行為
(4)アカウント情報を不正に取得若しくは使用する行為
(5)公序良俗に反する行為、その他当社が不適切と判断する行為
(6)サーバやネットワークシステムに支障を与える行為
(7)システムの不具合を意図的に利用する行為
(8)不当な問い合わせまたは要求をする行為
(9)本サービスの運営または利用を妨害し、支障を与える行為
(10)上記のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為
(11)その他、当社が不適当と判断した行為

第6条(商品の購入)
会員は当社の定める手続きにより購入の意思をもって、注文を行うものとし、購入する意思のない注文及び当社の判断でいたずら目的と見受けられる注文を行うことはできません。
2 商品の不良、発送上の破損、商品間違い、その他当社が認めた場合に限り、商品の交換もしくは注文のキャンセルができるものとします。

第7条(支払及び取引)
会員は商品の購入完了手続をした時をもって商品の売買契約が成立するものとします。売買契約に基づき発生した権利義務を第三者に譲渡することはできないものとします。
2 売買契約が成立した場合、会員は、当社の定める方法のうち、会員が選択した支払い方法により商品代金(一部商品配達料含む)を支払うものとします。
3 会員が本規約に従って必要な支払いが遅延した場合、本サービスに登録したクレジットカード若しくは金融機関の口座の利用が停止された場合は当該会員に対する未払いの支払債務の請求回収を当社ができるものとします。
4 会員が本規約に従って必要な支払いを行なわない場合は当該会員に対し督促状の送付及び裁判所への支払督促の申し立てをできるものとします。

第8条(会員資格の喪失及び賠償責任)
会員が、会員登録申し込みの際に虚偽の申告をしたときや、会員が暴力団関係者等の反社会的勢力であると判明するなど、当社が会員として不適当と認める事由がある場合、当社は会員資格を取り消すことができるものとします。
2 会員は、会員が次に定める行為をしたことにより、当社が被った損害の賠償責任を負うものとします。
(1)アプリにアクセスし、情報改ざんを行うなどして当社運営を妨害した場合
(2)アプリに有害なコンピュータ・プログラムなどを送信した場合
(3)前条その他、本規約及びその趣旨に反する行為を行った場合

第9条(会員の登録情報の取扱い)
当社は、次に掲げる場合を除き、会員の登録情報を会員の事前の同意なくして、第三者に対して開示することはありません。
(1)法令に基づき、開示を求められた場合
(2)当社の権利、利益及び名誉等を保護するため相当の必要がある場合

第10条(本サービスの中断及び停止等)
当社は、本サービスの良好な稼働状態を維持するため、次に掲げる場合、会員に対する予告をせずに、本サービスの提供の全部又は一部を停止又は中止することができるものとします。
(1)システムの定期的保守及び緊急的な保守が必要となった場合
(2)天災地変等によりシステムの運用が困難となった場合
(3)システムの不良、第三者からの不正アクセス及びコンピュータウイルスの感染等により、システムの運用が困難になった場合
(4)その他、やむを得ずシステムを停止する必要性が生じた場合

第11条(サービスの変更又は廃止)
当社は、本サービスの全部又は一部を変更又は廃止する相当の必要性が生じた場合、会員に対し、事前の通知をすることを要しないものとします。

第12条(免責事項)
当社は、アプリの利用又は利用不能により生じる次に掲げるもの(会員又は第三者に生じた精神的苦痛及び金銭的損失を含みます。)のほか、損害などに関して、当社の故意又は重大な過失が無い限り一切の責任は負いません。また、当社が責任を負う場合であっても、当社の責任は、直接かつ通常の損害に限るものとします。
(1)アプリの利用に起因して発生した事故又はトラブル、アプリの利用による会員所有の機器の不具合(ウイルス感染を含みます。)、アプリに表示される情報流出などにより生じた損害
(2)アプリの利用による端末の不具合、データの消失などの損害
(3)アプリに関し、会員同士又は会員と第三者との間で発生した、名誉毀損、侮辱、プライバシーの侵害、脅迫、誹謗中傷、嫌がらせなど、法令又は公序良俗に反する行為により生じた損害
(4)アプリを介して行う、当社以外の者が提供するコンテンツへのダウンロード及びリンクサイトへのアクセスなどの行為により生じた損害
(5)会員等によるアプリの無断改変、アプリに関するデータへの不正アクセス及びウイルス混入などが行われ、これに起因して生じた損害
(6)通信回線及びコンピュータ等の障害によるシステム又はサービス中断、遅滞、中止及びデータ消失により生じた損害
2 会員は自己の責任において、アプリの利用に必要なアカウント情報及び端末を管理及び保管するものとします。
3 当社は、アプリ及び本サービスについて、瑕疵が無いことは保証しておりません。


第2章 ポイントサービス等の会員特典

第13条(ポイントサービス等の概要)
ポイントサービスとは、当社特定のキャンペーン又は商品を会員がアプリを利用して購入する際に、当社が会員に対してポイントを付与するサービスです。ポイントを付与された会員は、当該ポイントを、当社が定める方法及び対象サービス(商品購入又は商品交換等をいいます。以下同じ。)に対して、アプリを介してのみご利用いただけます。
2 ポイントサービスとは別に、当社は会員に対して当社の商品を会員が購入する際に、購入価格の割引を実施することがあります。当該割引は、当社が運営するスーパー「チャレンジャー」各店において、お支払いの際にアプリ内で表示される決済用のバーコード、及び、QRコードを提示することによりご利用いただけます。
3 付与されるポイント数及び割引率等についての詳細はアプリ、店内表示、その他広告物等にてご確認ください。
4 当社が会員に付与する各種特典は、会員が対価を負担することなく、会員の便宜のために景品的性質として提供するものです。そのため、付与されるポイント数及び割引率並びにポイント利用方法及び対象サービスについては、当社都合により変更することがあります。
5 ポイント使用による商品交換について、当該商品を会員に配送する過程で遅延、紛失、破損等が生じた場合、当社に故意又は重過失があるときを除き、当社は一切の責任を負わず、ポイントの返還及び当該商品の交換は行いません。
6 会員の本決済が取り消された場合、当社は、その理由にかかわらず取り消された本決済に関わる付与済みのポイントを失効させる等の必要措置を講じることができるものとします。また、当該利用者のポイントが既に消費されている場合、消費されたポイントの失効するべきポイント相当の必要措置を講じることができるものとします。

第14条(ポイントの有効期限)
ポイントは、付与されたときに、それぞれ設定される固有の有効期限内、又はポイント数の変動(ポイントを貯める、ポイントを使う、ポイントを交換する、のいずれかの行為をいいます。)から、1年の有効期限でご利用いただけます。なお、固有の有効期限を設定されたポイントは、その設定された有効期限内に、ご利用されなかった場合は、当該ポイントは失効いたしますので、ご留意ください。
2 当社は、有効期限の経過により失効したポイントに関しては、一切の責任を負わず、また、何らの補償も行わないこととします。

第15条(ポイントサービスの一時停止及びポイントの失効)
会員が保有するポイントは、次の場合に一時停止します。
(1)ポイントサービスの不正利用が疑われる場合
(2)その他、当社が不適切と判断した場合
2 会員が保有するポイントは、次の場合に失効します。
(1)会員登録を解除した場合
(2)ポイントサービスの不正利用が確認された場合
(3)前条に定める有効期限が経過した場合


第3章 雑則

第16条(通知又は連絡)
会員と当社との間の通知又は連絡は、アプリを介する他、別途当社の定める方法により行うものとします。

第17条(会員登録上の地位の譲渡等)
会員は、当社の書面による事前の承諾なくして、本サービスの利用上の地位、又は本規約に基づく権利若しくは義務を第三者に譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることは、できません。
2 当社は、本サービスにかかる事業を承継(事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転する場合等を含むものとします。)する会社に、本サービス利用上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報を譲渡することができるものとします。

第18条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令により、無効又は執行不能と判断された場合であっても、当該条項以外の規定は、引き続き有効なものとして存続するものとします。

第19条(準拠法等)
本規約に定めの無い事項については、別途会員が合意した当社の規約等による他、法令又は一般の慣習によります。なお、本規約の準拠法は、日本法とします。

第20条(専属的合意管轄裁判所)
本規約に起因又は関連して、当社と会員間又は利害関係人間において生じる一切の紛争については、当社本店所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


[ お客様お問合せ先 ]
株式会社オーシャンシステム 営業開発室
Tel.070-5082-2721(受付/月~金・9:30~17:00)
アプリ・Web問い合わせフォーム:24時間受付対応

最終改定日:令和元年12月16日

※迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、
あらかじめ
@ocean-marche.com】ドメインの設定解除を行ってください。

●各携帯電話会社の受信許可リスト設定方法
docomo /  au(KDDI) /  softbank

規約をご確認のうえ、「規約に同意する」をチェックしてください。
【メールアドレス】を入力し【送信】ボタンをクリックしてください。
該当のメールアドレスに「【みんなのマルシェ】仮登録完了のお知らせ」メールをお送りいたします。

 
メールアドレス
先頭に戻る