ホーム >  Oceanネットスーパーからのお知らせ > Ocean商店街の旅(記事) > 冬の日本海の荒波を感じなが【寺泊 日本海】へ

Oceanネットスーパーからのお知らせ

2022/02/28Ocean商店街の旅(記事)
冬の日本海の荒波を感じなが【寺泊 日本海】へ

日本海・・・それはおいしい魚の宝庫。

新潟の海は春になると雪解け水が

栄養となり

おいしい魚が捕れるんです。

休日ともなると県外からも沢山の人で

にぎわう通称「アメヨコ」

寺泊の魚市場通り。

新鮮な鮮魚がずら~り。

そして、「アメヨコ」の玄関口

Ocean商店街1丁目に出店の

割烹旅館【海風亭 寺泊 日本海】に

話題の海鮮ランチを食べにきました。

え!活魚いけす

総水量400トン?

割烹旅館ということもあり

宿泊はもちろん、料理には自信を持っています。

そして、ランチも大人気なんです。

 

すっごいっっ!!

 

この「いけす」はとにかくすごい!

 

毛が生えてるカニもいる、
すっごいっっ!!
興奮がとまりませんっ!

どこを見てもいけす、いけす、いけす。

おっと、注文を忘れるところでした・・。

ランチメニューも豊富だしお得なんですね。

「よしっ決まった。お願いしまーす。」

料理を待ってる時間もいけすがすぐそこにあるから

全然、飽きません。

水の音も心地よい。

いけすを眺めていたらあっという間に

限定の「いくらと黄金いくらハーフ&ハーフ丼」が。

こちらは「八海山サーモン丼」

黄金いくらはニジマスの卵だそうです。

それでは、希少ないくらをいただきます。

冷たい清流で育ち脂の質も良い

鮭特有の臭みの少ない

八海山サーモンも美味。

そして、そして・・

新潟郷土料理【番屋汁】

魚介類や野菜の旨味が

たっぷり入った

あら汁は名わき役。

いやいや、どんぶりとダブル主演です。

さっきまでいけすにくぎ付けだったはずなのに

いつの間にかどんぶり&番屋汁にくぎ付け。

あっという間に食べ終わりました。

興奮と満腹で大満足のお昼でした。

 

 

【ご紹介した店】

海風亭 寺泊 日本海

〒940-2502
新潟県長岡市寺泊上荒町9353-126
Tel.0258-75-5555
Fax.0258-75-5550
(受付 9:00~20:00)

先頭に戻る